松浦 未和(まつうら みわ)

◆美筋形成リフトアップ認定講師

2000年 全国に約100店舗展開する大手エステサロンに入社。

2003年 ニュージーランドへ語学留学した際、独立を決意。帰国後は中部地区で展開するサロンに入社し、独立の準備を進める。

2005年 オールハンドにこだわったプライベートエステサロン開業。

2008年 エステサロン2店舗のコンサルティングに携わり、総売上が2倍に。

2012年 地元の水にこだわった化粧品の自社開発。

2013年 和風にこだわった自宅併設サロン建築。(現サロン)

2015年 「美筋形成リフトアップ」と出逢い、認定講師となる。



〜メッセージ〜

幼少期から原因不明の皮膚疾患に悩まされ、皮膚科に通院していましたが改善されず、肌に対しコンプレックスを持っていました。


しかし、その事がきっかけで、高校卒業後、「肌を綺麗にしたい」という強い思いから、エステティシャンを目指しました。


「自身の肌の改善、そして同じ様に肌の悩みを抱える方の力になりたい」

そんな想いで、全国に約100店舗展開する、大手エステサロンに入社しました。


フェイシャルを担当し、朝から晩まで、掃除・勉強・サロンワーク・事務処理・技術練習と、毎日がむしゃらに学びました。


そして、「自身の肌がたった3ヶ月で改善した喜び」を伝え、様々なお客様の悩みにも向き合い、寄り添い、多くの笑顔を生み出すことに、幸せを感じておりました。


ハードなサロンワークで、何度もくじけそうになりましたが、先輩や仲間に支えられ、全国で店舗売上1位、個人売上1位の目標達成ができました。


その後、自らを見つめ直す為、単身ニュージーランドへと留学。


そこで、沢山の出会いがあり、沢山の想いに触れ、今後の自分のあり方について再確認すると共に、本当に大切なことは、テクニックではなくて「真心」だと気が付き、独立を決意しました。

帰国後は、独立修行の為、新たなエステサロンにてさらに技術を学びました。


そして2005年、オールハンドのプライベートエステサロンを開業。


お客様ひとりひとりのお悩みに、心から寄り添えるサロン作りを目指し、全てにこだわりを持ち、自ら店舗兼自宅の設計、地元の水にこだわったオリジナル化粧品も開発致しました。


独立してから依頼されたサロンコンサルティングでは、売上に悩んでおられたサロンが半年ほどで、2店舗の総売り上げが2倍になりました。独立してから、他サロンに携われたことは、とても有難い経験でした。


2007年には、当時岐阜の女子では2人目のダーツプロ資格を取得。

ダーツの指先の繊細な動きは、エステティック手技の繊細さに繋がっています。


2016年でエステティシャン16年・開業11年を迎え、施術は1万件を超えました。


現在は「美筋形成リフトアップ」認定講師として、多くのエステティシャンの方々のお役に立てるよう、日々勉強を続け、新たな目標に向かって進んで参ります。


エステティックルーム ティアラ(TIARA)

松浦 未和

http://tiara-room.jp

http://ameblo.jp/tiara-room/

〒502-0858

岐阜県岐阜市下土居3丁目1-8

TEL&FAX  058-294-5652


服部恵健康エステ学園

0コメント

  • 1000 / 1000